武田鉄也さんの大動脈弁置換手術が成功!(大動脈弁狭窄症))

俳優の武田鉄也さんが「大動脈弁狭窄症」の手術を受けていたそうだ。
そして手術は無事に成功!!!

うれしい限りです。

都内の病院で手術を受けたそうだが病院名は不明です。


所属事務所「ユニバーサルミュージック」の発表によると
手術は「大動脈弁置換手術」といわれるもので前々から予定していた計画治療入院だったそうだ。
手術も無事に成功し、現在では一般病棟でリハビリ中。11月上旬には退院の予定だそうだ。

先天的に3枚あるはずの「先天性二尖弁」が2枚しかなく10年前から狭窄症の症状があったそうだ。


なにはともあれ、手術の成功おめでとうございます。

無事に回復して再びテレビ画面でお目にかかれる日を楽しみにしています。


ユニバーサルミュージックって結構いろいろな人が所属しているのですね。

武田鉄也、松田聖子、福山雅治、ドリカムなどなど。皆さんユニバーサルミュージック系だそうです。初めて知りました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , , ,

2011年10月27日

弁膜症 (20:41) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.benmaku.net/mt/mt-tb.cgi/31

コメントする




« 僧房弁狭窄症 | ホーム | 大動脈弁狭窄症の手術を受けた武田鉄也さんがリハビリ »

このページの先頭へ